Archive

レース情報

5月
17

 

大島ランデヴーお知らせ

 
日程:2011年8月6日(土)
大島まで自由に走りトウキョウズ・カップ゚参加艇と一緒に波浮港の交流会で盛り上がろう! 

 

[countdown date=”17:00:00 07/27/2011″]
エントリー受付終了まで、あと [counter]です。
[after]
エントリー受付終了は終了しました。
[/countdown]

 大島ランデヴー関係書類一括ダウンロード(ZIPファイル) 2011/06/12差替   

  TOKYO’S CUP 2011レース公示、大島ランデブー案内の変更

  大島ランデヴーお知らせ 2011/06/12差替
  参加申込書 2011/06/12差替
  大島ランデヴー艇長会議提出書類表紙 2011/06/12差替
  大島ランデヴー乗員登録リスト 2011/06/12差替
  ポロシャツ申し込み用紙
 


第20回記念大会大島ランデヴー 問い合わせフォーム


, , , ,

5月
09
TBCレース第3戦 第1レース、第2レースリザルト
 
TOKYO BAY CUP 2011 第3回レースリザルト
 

, ,

5月
08
全日本外洋ヨット選手権大会 Riviera Japan Cup 2011ご案内

 国内最高の外洋ヨットを競うジャパンカップ 2011 は、相模湾シーボニアを拠点に行われ ます。2009 年の 18 号台風による被害で中止となった同大会のリベンジともいえ、相模湾 での開催は2006年以来5年ぶりの大会となります。タイトルスポンサーとして株式会社リ ビエラリゾート様にご協賛をいただき、厳しい中にも楽しいシリーズ・レガッタを目指し ます。

 多くの外洋ヨットオーナーの皆様によるこの伝統あるレガッタへのチャレンジをお待ち しております。

大会概要

共同主催:三浦外洋セーリングクラブ(外洋三浦)

     財団法人日本セーリング連盟
     外洋三崎(予定)、外洋湘南(予定)
     株式会社リビエラリゾート(予定)

協 賛:株式会社リビエラリゾート他

後援:シーボニアヨットクラブ、日本 IRC オーナーズ協会

運営:ジャパンカップ 2011 実行委員会

日程:2011年9月17日(土)―9月24日(土)

開催場所:シーボニア・マリーナ

参加資格:JSAF登録艇(外国籍は除く)

     IRC エンドースTCC1.000―1.369(予定)、
     SR カテゴリー3
     レース期間中有効な保険に加入していること

乗員資格:JSAFメンバーであること(外国籍は除く) :3/15以前

公示予定:3/15 以前

SI掲示予定:9/15 以前

問合せ先:E-mail:miura4210@tbu.t-com.ne.jp

     (三浦外洋セーリングクラブ・事務局)
     ジャパンカップ 2011.実行委員会

http://rivierajapancup2011.com/

,

5月
08

 

現地から入った連絡によると、2016年オリンピックのセーリング競技に470級男女が残ることが決まった。

ISAFミッドイヤーミーティング(ロシア・セントペテルスブルグ開催)で決定された。
この結果、2016年オリンピックは下記の10種目で競われる。

Men’s Two Person Dinghy – 470
Women’s Two Person Dinghy – 470

Men’s Board and/or Kiteboard – evaluation
Women’s Board and/or Kiteboard – evaluation
Men’s One Person Dinghy – Laser
Women’s One Person Dinghy – Laser Radial
Men’s 2nd One Person Dinghy – Finn
Men’s Skiff – 49er
Women’s Skiff – Evaluation
Mixed Two Person Multihull – Evaluation

ISAF
http://www.sailing.org/

5月
07

昨年のジャパンカップ最終レースのスタートシーン(撮影・鈴木教之)

 

 

9月17日から開催される「全日本外洋ヨット選手権大会 RIVIERA JAPAN CUP 2011 」のホームページが開設されました。

すでに大会案内、大会公示、大会スケジュールなどがアップされています。

その他には2010年のレースの様子や参加者のインタビューの動画なども掲載されています。
エントリーが進むにつれて、情報も充実していくはず。チェックしてみてください。

なお、エントリーの締め切りは8月15日です。

JAPANCUP2011
http://rivierajapancup2011.com/index.html

5月
06

表彰式席上、支援金が植松眞JSAF副会長に手渡された(写真・鈴木教之/JSAF)

 

5月3日、4日、相模湾シーボニアをベースに「東日本大震災復興支援リビエラ相模湾チャリティーヨットレース」が開催されました。

本レースは復興支援を前面に掲げ、参加費ならびに「JSAFフラッグ・ステッカー掲揚キャンペーン」のフラッグ購入代金が全額JSAFへ寄贈され、被災地区のセーリング復活に向けた活動に充当されました。

両日ともに風に恵まれた本レース、全クラス合わせて41艇が参加し、久々のレースを競いました。
結果は下記のとおりです。

A1クラス
1位 Rouge
2位 月光
3位 TRACER

A2クラス 
1位 光風
2位 ESPRIT
3位 センチュリーファースト

Bクラス
1位 TIBULON
2位 コースオブネイチャー
3位 ジュルビアン

成績詳細
http://www.geocities.jp/sagamiwan_yacht/charityrace.html

表彰式でも「JSAFフラッグ・ステッカー掲揚キャンペーン」のフラッグが掲げられた(写真・鈴木教之/JSAF)

4月
30

4月24日から南フランス・プロバンスのイエールにて開催されていた国際セーリング連盟・ワールドカップ第4戦「第43回フランスオリンピック ウイーク」(60カ国・13種目・1,200艇参加)で、男子470級(32カ国・106艇)の原田龍之介・吉田雄悟組(アビームコンサルティング)が総合5位に入賞しました。

予選ラウンド・決勝ラウンド計10レースのうちシングルを6回取り総合4位でメダルレースに進出した同チームは、1本勝負のメダルレースを9位でフィニッシュ。通算得点で総合5位となりました。

女子470級(26カ国・57艇)の近藤 愛・田畑和歌子組(アビームコンサルティング)は総合8位。

日本470級男女ナショナルチームの実力は世界レベルにあり、来年のロンドン五輪においてメダル獲得を期待されています。(JSAFオリンピック特別委員会)
日本から大会に参加した7種目16名のナショナルチームの成績
http://jsaf-osc.jp/cn03/pg03_w48.html

フランス オリンピック ウイーク
http://sof.ffvoile.net/