Home » アナウンス » 2017年度 IRC証書「更新」のご案内
12月
01
2016/12/01
irc_loco
2017年度 IRC証書「更新」の案内

公益財団法人日本セーリング連盟

 外洋計測委員会IRC委員会

IRC登録艇・オーナー各位

今年も 早くも 年の瀬を迎えることとなりました。

さて、本年度に発行されました2016年版IRC証書は 来る2016年12月31日に有効期限を迎え、来年度の使用に関しては2017年版への「更新」の手続きが必要になります。

今回、「更新」についての必要書類をお送りいたします。「更新申告書」やその説明書の内容をよく確認いただき、必要事項を記入の上、「IRC申込書」と「更新申告書」をお送りください。
また、2017年度版のIRCルールは IRCのWEBサイト( http://jsafirc.com )に掲載しております。変更点もあり、内容も整理されております。レースを楽しむのには、非常に重要な権利と義務も内容として含んでおりますので、併せてご確認いただきますようにお願い申し上げます。

これらをご参照の上、2017年度版へのIRC「更新」の手続きをお願い申し上げます。今回 同封する書類は、下記の通りです。ご確認ください。

① IRC申込書 (JSAF申込書)
② 更新申告書 (IRC更新申告書)
また、「変更」のある場合には、更新変更申告書が必要です。変更事項がある場合の必要書類は、「2017更新変更申告書」(RV)です。これは、IRCのWEBサイト( http://jsafirc.com )からダウンロードできます。

IRC更新申告書で、住所・氏名等の記載が異なる場合は、更新申告書の署名欄の空白部分に 記載をお願い致します。また、更新書類が記載する質問事項にも、必ず書き込んで申請ください。

ご注意:

① 「エンドースド証書」の場合は、計測員の計測を経た証書であるため、証書記載の数値より大きいセールや小さいセールを新しく作製され 証書記載の数値を変更する場合、船体重量が変わる装備の変更をされたりした場合は、セール計測員や計測員による「計測」が必要になり、「更新変更申告書」の提出が必要になります。
② プロダクション・ボートでは ドア、テーブル、レンジ、水タンク等 取り外している場合、又 ラダー等の素材等の変更を行った場合 証書の Notes 欄に記載があります。記載のない場合は 「更新変更申告書」の提出が必要になります。
③ 「ノーマル証書」の場合も同様で、証書記載の数値より大きいセールや小さいセールを新しく作製され 証書記載の数値を変更する セイルメーカーからのセイルデータが必要となります。船体の改造を行ったり、リグの寸法を変更したり、搭載物を新たに積んだり、また降ろしている場合は、「更新変更申告書」の提出が必要になります。
④ 「ノーマル証書」で IRCスタンダード・ハルデータが ある艇種に関しては IRCスタンダード・ハルデータが優先されます。 ORCCのデータ採用 および オーナー申告の艇は 証書記載の値が 変わる場合もあります。 
⑤ 2015証書取得で 2016年未更新の艇も 更新が可能です。それ以前の艇は 新規扱いとなります。

以上

 2017年度 IRC証書「更新」の案内

 IRC証書申請申込書

.

, ,